洗面化粧台シャワー水栓取替え

洗面化粧台シャワー水栓取替え

今回は横浜市都筑区で洗面化粧台のシャワー水栓の取替え工事をおこないました。

いつもお世話になっているお得意様です。

シャワー水栓の接続箇所より水漏れが発生したのですが、

残念ながら水栓の部品が廃番となっていた為、水栓本体を取り替える事になりました。

大事に使われてきたシャワー水栓でしたが、今回でバトンタッチとなります。

(長い間、お疲れさまでした。)

まずは古くなった洗面化粧台のシャワー水栓を取り外していきます。

取り外した後は、このような感じです。

水栓の取付穴周辺は、必ずと言って良いほど水あか等で汚れています。

橋本工業では洗剤などを使って、このような汚れを落としてから新しい水栓を取り付けます。

次に新しいシャワー水栓を取り付けていきます。

今回も、水栓本体からシャワーホースが取り付けられているタイプです。

いわゆる「朝シャン」時代を築き上げたシャワー水栓です。

バブル初期だったでしょうか、最近では聞かなくなりましたね。

今では、いつ頭を洗おうが個人の自由。効率よく結果を求める時代です。

またシャンプーの進化により、朝の忙しい時間にわざわざ洗わなくても良くなったのかも知れません。

シャワーヘッドは切替えレバーにより、泡沫タイプやシャワーに切り替えができます。

迷いがありませんね。

「シンプルイズベスト」実に良いと思います。

新しくなった洗面化粧台のシャワー水栓に、お客様も大喜びです。

これからも大切に使われていく事でしょう。

「毎度ありがとうございます。」

 

以上、横浜市都筑区で「洗面化粧台のシャワー水栓取替え工事」を紹介いたしました。

「水栓取替え工事は、橋本工業におまかせください!」

橋本工業をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

一覧へ戻る