横浜 水漏れ修理

横浜 水漏れ修理

「この道~は~ ♪ いつかきたみ~ち~ ♪」

「あぁ~、そうだよ~お ♪」

今回は横浜市都筑区で水道管の水漏れ修理をおこないました。

長年お世話になっている、ご近所のお得意様です。

「いつもありがとうございます。」

水道料金が急に上がったとの事で、水道管の水漏れを調査することになりました。

まずは屋内から調べますが、問題なさそうです。

次に屋外の水道管を調べていきます。

何やら、怪しげな場所が見つかりました。

音調棒で漏水音を確認してみます。

(シュー、シューッ)

どうやら、この下で水漏れしているようです。

掘ってみると、さっそく水が湧いてきました。

(よしよし、水漏れ箇所発見)

ひとまず、水道メーターのバルブで水を止めて漏水箇所を確認していきます。

出てきました。漏水箇所が。

泥の付いていない部分が水漏れの原因箇所です。

ミスト状に水が噴いいるのがわかります。

漏水箇所が見つかれば、あとは手順よく修繕作業をおこないます。

(あわてず、すばやく、ていねいにっと)

手際のよい作業に、お客様も満足そうです。

「えいっ、やあ~っ。」

手際よく、漏水箇所の接続替えが完了しました。

あとは通水をおこない、水道管に問題がなければ埋め戻しをおこないます。

「よいしょ、こらしょっと。」

無事に水道管の水漏れ修理が完了しました。

素早い作業に、お客様も大喜びです。

「毎度ありがとうございます。」

作業が終わると、お茶を頂きながら世間話に会話が和みます。

(さて、帰るとするか)

作業時間よりも井戸端会議のほうが長いのは日常茶飯事です。

「ごちそうさまでした。またお願いします。」

挨拶を済ませて家路に向かいます。

 

「この道~は~ ♪ いつかきた道~ ♪ 」

ああそうだよ。我が家に帰っているのですから、、、

 

以上、横浜市都筑区で水道管の水漏れ修理を紹介いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る