横浜 水漏れ修理

横浜 水漏れ修理

「あ~いそがし、いそがし。」

おかげさまで、このところ忙しい日々を送らせていただいております。

お客様にも、少々お時間を頂戴してお待たせしている状況です。

(大変申し訳ありません。)

朝から晩まで現場で作業尽くし、夜から深夜までデスクワークと有難い日々を送っております。

今日は、お風呂にするか夕飯にするかを選択できる日々が楽しみとなりつつ、、、

事業主でなければ完全にアウトですね。

「でも安心してください!」

「入ってますよ、第1種特別労災と生命保険に。」

まだまだ余裕が垣間見れますね。

頑張っていきますよ~。

 

今回は横浜市都筑区で給水管の水漏れ修理をおこないまいた。

水道局から水漏れしているとのお知らせがあり、対応する事となりました。

水道メーターから水が湧き出ていた為、漏水調査の手間もはぶけて直ぐに漏水箇所を見つける事ができました。

(よしよし、今日は付いてる。)

これなら、(早い、安い、上手い)の橋本工業がモットーとする対応ができます。

すぐさま、水道メーターの下流側を掘り起こします。

「シューッ、シュー。」

お友達が「早くしろよ」と呼んでいます。

これが漏水している状況です。

古くなった鉛管から水が吹き出しています。

「よしよし、ちょっと待ってろ。」

お友達をなだめながら、修繕に取り掛かります。

(あわてず、すばやく、ていねいにっと。)

手際よく作業をおこなっていきます。

まずは、古くなった給水管を取り除いて新しい給水管を接続していきます。

(よいしょ、こらしょ。)

我ながら、手際の良い作業です。

エッサ、ホッサ、ホイサッサっと。

無事に給水管の接続替えが完了しました。

あとは、通水をおこない一連の作業は完了となります。

手際の良い作業に、お客様も大満足の様子です。

「毎度ありがとうございます。」

お客様の笑顔に、我々も大満足です。

「お客様、第一主義。」

これからも頑張っていきますよ。

橋本工業を、どうぞよろしくお願いいたします。

 

以上、横浜市都筑区で水道管の水漏れ修理を紹介いたしました。

「横浜・川崎の水道工事は橋本工業におまかせください。」

「どうぞ、お気軽にご相談ください。」

 

 

 

 

 

一覧へ戻る