川崎市 排水管つまり修理

川崎市 排水管つまり修理

今回は川崎市幸区で排水管詰まりの修理をおこないました。

排水管の詰まりには色々な要因があります。

トイレや排水口に物を落として詰まるべくして詰まる場合や、

長年使用してきた排水管内に汚れが付着して閉塞する場合。

時には屋外の排水マスなどに木の根が入り込み、排水の流れを阻害するなど、、、

基本的に排水管は、勾配によって高い所から低い所へ流れていく仕組みとなっているので、

排水管内に弊害が生じるとすぐに詰まってしまうのです。

でもそんな時はあわてずに、ご安心ください。

橋本工業に、ご一報いただければ解決いたします。

 

今回は、日頃からお世話になっているお客様からのご依頼です。

大きな施設の為、初めての時は黙々と調査をして時間が掛かっていましたが、

幾度と対応しているうちに、今ではある程度の要領も得てきました。

現地に着くなり、排水マスのフタを開けて排水管を詰まらせている原因を見つけます。

これが、その時の状況です。

ブログ映えするように、高圧洗浄で綺麗にしてから撮影しています。

(色々とブログ用の撮影には気を使うのです。)

細かい木の根が、排水マスの中に入り込んでいるのがわかります。

まずは、木の根を取り除いていきます。

(ですが、これが腰痛持ちには結構大変なのです。)

「うんとこどっこいしょ。うんとこどっこいしょ。」

若かりし頃、おゆうぎ会で大きなカブのカブ役だった事を思い出します。

引き抜かれまいと一生懸命に演技をするも、セリフは一切なし。

それでも母ちゃんが楽しみに見に来ていました。

ひまわり組だったかな、、、いまだに他人のセリフを覚えています。

うんとこどっこいしょ。

物思いにふけながら、木の根を取り除いていきます。

取り出してみると、結構な量です。

もう一つのマスも同様です。

細かい木の根が排水マスの隙間から入り込み、栄養を求めて排水管内に伸びていくのです。

そこに排水が流れ込むと、色んなものが木の根に引っ掛かって詰まっていくのです。

木の根を取り除いたら、念の為に高圧洗浄を使って排水管内を洗浄していきます。

排水管内に付着しているものなどを、洗浄して綺麗にしていきます。

ん、んん、、、

木の根が原因だっただけに、、、根こそぎ綺麗にします。

あ~っ、すっきりした。

「NEKOSOGI」これが言いたかっただけです。

カブ役だった為か、表現力に乏しく、常にダジャレで解決しようとする今日この頃、、、

(根こそぎ、根こそぎ。木の根だけに、、、)

まぁ、何という事でしょう。

すっかりと綺麗になったではありませんか。

どこからか、小鳥のさえずりが聞こえてくるような、、

(さすがに言いすぎですね。)

でも、すっかり綺麗になりました。

これなら、お客様に喜んでもらえそうです。

 

ご参考までに、

排水管が詰まり気味になると、排水するときにボコボコと音がなったりします。

これは、排水管内に空気が不足していて排水管が悲鳴をあげているサインです。

コップの水にストローを差して、指で押さえながら持ち上げるとストロー中の水ごと持ち上がり、

指をはなすと中の水が落ちる現象と同じです。

高い所から低い所へ流れる排水管にも空気は必要なのです。

また、異臭がしたり異変が感じられた場合などは、お早めにご連絡ください。

橋本工業が、いち早く解決いたします。

「水道工事は橋本工業におまかせください!」

 

以上、川崎市幸区で排水管つまりの紹介をいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る