オフィシャルブログ|横浜市を中心に水道工事を行う橋本工業のサービス・料金案内

水漏れ修理からリフォームまで「水」の工事は橋本工業へ

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

オフィシャルブログ

HOME > オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2016年1月

レインガンスプリンクラー

今日は茨城県笠間市でスプリンクラーの取り替え工事を行いました。
今回はゴミの最終処分場で使用されている粉塵対策に必要不可欠なスプリンクラーです。

1452867067120.jpg

1452867067120.jpg

また、このスプリンクラーはイタリア製のAP101というタイプで散水直径が60mから110mの飛距離であっという間に周辺を満遍なく散水できます。

1452864711639.jpg

1452864711639.jpg

1452864690566.jpg

1452864690566.jpg

今日は天候にも恵まれ、暖かい陽射しの中で六基すべてのスプリンクラーの取り替えを行うことができました。
残念ながら試運転は後日となりますが、それまでに配管部分を保温工事とステンレスの板金加工で仕上げていきます。
また試運転の状況をブログにアップしたいと思います。
どうぞお楽しみに。

漏水修理

今日は川崎区浅田で漏水の修繕工事を行いました。
水道局の紹介で先日も修繕対応した解体現場です。
(近隣の給水管が越境しているので解体屋さんには気の毒ですが。)
また、最近はブログの更新が出来ておらず気にしていたのですが(なかなか良い画像がとれないのです)
まるで伸び悩んでいるカメラマンの心境です。
「解体屋さん。2回目なのでブログに使わせて下さいね。」
また今回は給水管が鉛管ですが本来であれば鉛管改良という事で新しい鋼管またはステンレス管に更新しなければいけません。鉛管は既に廃止になっているのです。
(今回は緊急修理という事なので)
まずは傷んだ鉛管を取り除きます。

1452497763768.jpg

1452497763768.jpg

画像でもわかるように細い管が口径13で太い管が口径20です。
厄介なのがこの口径20の鉛管で画像で見えているのが鉛管一種というもので、先日これより先を修理したのですが、それは鉛管二種となっており、同じ口径でも外径が違うのです。
まさに水道屋泣かせです。継手があわないのです。

1452497783326.jpg

1452497783326.jpg

でもほら、橋本工業ならつないでしまうのです。
少々小言は言いながらも泣いている暇はありません。水道を使えるようにしてナンボの世界なのです。
(心の声)あ~っ、つながって良かった~っ。
辛うじて水道屋の威厳がたもてた1日でした。

水道工事ならお任せください!! 橋本工業 〒224-0055 神奈川県横浜市都筑区加賀原1-8-7

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

Copyright © 水道工事・下水道工事から水周りのリフォームまで|横浜市 橋本工業. All Rights Reserved.