オフィシャルブログ|横浜市を中心に水道工事を行う橋本工業のサービス・料金案内

水漏れ修理からリフォームまで「水」の工事は橋本工業へ

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

オフィシャルブログ

HOME > オフィシャルブログ

月別アーカイブ: 2015年11月

給水管漏水修繕

今日は昨夜対応した解体現場で再度、緊急修理となりました。
もともと給水管が浅く敷設されているので大きな重機が上を通るだけでも破損してしまう状況です。

1447937738504.jpg

1447937738504.jpg

幸いにも先日にバルブの場所を説明していたので噴き出した水はすぐに止めれたようです。
さて、今回の挑戦相手は口径が40ミリの鋼管。筋金入りでかなり年期が入っています。

1447937758137.jpg

1447937758137.jpg

まずは軽く給水管の回りの錆びを落としていきます。
次にすかさず傷んだ部分を切断、間髪いれず配管が接続できる状態にもっていきます。
相手はまったく身動きできません。
最後にこの道27年、叩き上げの腕前で一気に勝負にでます。
(カン、カン、カン、カーン)
なんちゃって。

1447937782589.jpg

1447937782589.jpg

無事に接続完了。あとはバルブを開けて通水し、修繕完了です。

1447937793576.jpg

1447937793576.jpg

解体屋さんも今日で工事は終わりとの事。大きな重機が引き上げられていきます。
「解体屋さん、お疲れさまでした。」
以上、川崎体育館より中継でした。
なんちゃって。
(あーっ、今日はプレミア12準決勝。日本vs韓国戦だったー)
安全運転で急いで帰らねばっ!

夜間緊急漏水

今日は午後からあいにくの雨となりましたが夜間に水道局の紹介で緊急漏水の依頼が入りました。
解体中に木を引っこ抜いたら給水管を破損してしまったとの事でした。
(雨の中でこんな時間まで解体屋さんも大変だなー)
理由はともかく給水管を破損させたら修理しなければなりません。
場所は川崎市川崎区。すぐさま出動です。

1447856670343.jpg

1447856670343.jpg

到着して漏水箇所を確認するとメーターより水道本管側で鉛管がちぎれてしまっています。
とりあえず断水こまで漏水を止めて給水管の状態を確認します。
(ザーザー)雨が激しく降ってきました。
(別に雨が降っていなくてもカッパに長靴には変わりないのですが少しテンションが下がります)
また夜中で発電機の音が近隣に響くので、クレームが入る前に素早く水中ポンプで水を汲み上げて既設の鋼管と鉛管を接続します。

1447856685925.jpg

1447856685925.jpg

無事に接続完了。後は通水して修繕終了です。
普段なら帰った後も泥だらけになったカッパや工具を水洗いしなければならないのですが、今日のような雨の日は御天道様が綺麗に洗い流してくれます。
ラッキー!御天道様ありがとう。明日もよろしく!

トーラー

今日は横浜市西区花咲町で排水管の詰まり修理を行いました。
キッチンの排水を流すと洗濯パンから水が溢れてくる為、緊急修理となりました。
まずは洗濯機の隣にある洗面器の排水を流してみます。
案の定、ボコボコと音をたてながら水が上がってきます。

ちなみに排水は給水のように水圧がかかって水を出すのではなく、配管の勾配で自然放流となります。排水管の中が満水状態だと流れが悪くなるので排水管が空気を必要とします。(コップの水をストローで持ち上げて指を離すと流れ落ちる感じ)その為、排水管が詰まり気味になると空気を求めてボコボコと音をたてて排水口から空気を吸うのです。

トーラー

さて、今回はトーラーと言う工具を使います。詰まり専用の工具でワイヤー式になっており、詰まっている物に対して先端のパーツを替えていきます。
今回は髪の毛や石鹸かすが想定されるので蚊取り線香を尖らせたような形の先端で対応してみます。

1447741326412.jpg

1447741326412.jpg

まずは排水管の中にワイヤーを送り込み、ぐるぐると回転させながら詰まっている場所まで到達させます。
また、この時に配管がクネクネ曲がっていたりするとワイヤーがなかなか先に進まず、パイプの中でよじれたり、コツコツと手応えはあっても配管の継手なのか詰まっている障害物なのか判断が難しく、経験が物を言わせます。
「よしよし、絡んだかな。」
手応えを感じたのでワイヤーを引っ張り出します。

1447741336818.jpg

1447741336818.jpg

何度かこの作業を繰り返して水が流れれば作業完了です。

1447741347986.jpg

1447741347986.jpg

最後に溢れて汚れた洗濯パンも掃除をして綺麗になり、お客様にも満足して喜んで頂きました。

横浜市トイレ修理

今日は横浜市都筑区でトイレのセンサー取り替え工事を行いました。
公共の施設トイレでもあり、開放しながらの工事となりました。

1446811038772.jpg

1446811038772.jpg

まずはタイルをはがして壁を壊します。センサーを交換する為、施工しやすいように少し大きめに取り壊します。

1446811052017.jpg

1446811052017.jpg

そしてセンサーを付け替えて給水管と電気配線を接続します。

1446811061246.jpg

1446811061246.jpg

次にセンサーの回りをモルタルで補修して強固に固定します。また同時にタイル下地も仕上げておきます。

1446811072455.jpg

1446811072455.jpg

数時間後にモルタル、タイル下地が乾いたところでタイルを張って仕上がりとなりました。ただ残念ながらタイルの同色がなく類似色としての補修になってしまいました。

1446811085112.jpg

1446811085112.jpg

また今回はトイレを開放としての工事にも関わらず使用しているお客様にはクレーム1つ受ける事はありませんでした。
工事中は大変ご迷惑をおかけしましたが、おかげさまで無事に工事が完了できました。ご協力ありがとうございました。

水道工事ならお任せください!! 橋本工業 〒224-0055 神奈川県横浜市都筑区加賀原1-8-7

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

Copyright © 水道工事・下水道工事から水周りのリフォームまで|横浜市 橋本工業. All Rights Reserved.