オフィシャルブログ|横浜市を中心に水道工事を行う橋本工業のサービス・料金案内

水漏れ修理からリフォームまで「水」の工事は橋本工業へ

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

オフィシャルブログ

HOME > オフィシャルブログ

工事用水栓

Share on Facebook
LINEで送る

今回は川崎市中原区で解体工事に伴う、工事用の給水工事を行いました。
いつもお世話になっている解体業者様です。
「毎度ありがとうございます。」
解体工事でコンクリートの建物を解体することにより粉塵が発生するため、水をまいて散水をする事により粉塵をおさえるのです。
まずは、宅地内の給水管を切断して取り払う為、水道メーターの先を探って見ることにします。
コンクリートに覆われているので、取り壊しながらの調査です。
ガガガガッ、ガガガガ。
コンクリートの厚みがあったので苦労しましたが、ようやく給水管が出てきました。

1541497893489.jpg

どうやら、メーターから直ぐに左に曲がっているようです。

1541497917248.jpg

次に曲がっている先を調べていきます。
ガガガガ、ガガガガっと。
出てきました。

1541497950967.jpg

曲がった先の曲がりかどが。
場所的にも適しているので、ここに工事用の給水管を立ち上げる事にしました。
まずは既設の給水管を切断していきます。
正面にはブロック塀、すぐ脇には排水マスのマンホール。
おまけに給水管のまわりはコンクリートで覆われており、まるで税務署が3本の矢で立ち向かってきているようです。
「ど、どげんかせんといかん。」
ですが、そこは橋本工業です。
「てやんでい、こちとら稼業でぃ。」
ひとつひとつ、難問をクリアしていきます。
「そこのけ、そこのけ。給水管が通るでえの~。アイ~ン。」

1541497882798.jpg

無事に給水管の立ち上げが、完了しました。
尚、今回は解体業者様からのリクエストで消火栓バルブを取り付ける事になりました。
いつもながら手際の良い作業に、解体業者さんもご満悦の様子です。

1541497960176.jpg

(さぁ、消火栓バルブども。しっかりと水をまいて解体屋さんに奉公するんだよ。)
(へい、承知しやした。)
「解体屋さん。毎度おおきに。」

以上、川崎市中原区で解体工事に伴う工事用水栓を紹介いたしました。

水道工事ならお任せください!! 橋本工業 〒224-0055 神奈川県横浜市都筑区加賀原1-8-7

水漏れ・つまりの水道トラブル 24時間・365日対応 045-500-9313 090-8109-3351

Copyright © 水道工事・下水道工事から水周りのリフォームまで|横浜市 橋本工業. All Rights Reserved.